日本の免許から中国の免許切り替え時の種類にバイクを入れる場合は別途「バイク用筆記試験50問」が必要となりました。情報提供:狼狼さん

新しい情報が飛び込んできました、今までは日本の免許の種類の中に「普通免許」「自動二輪」といった免許の記載があれば、そのまま100問の試験を受けて合格さえすれば切り替えできたのですが、なんと二輪専用の試験を受けなければならなくなったようです!

この情報をいただけたのは、当サイトで試験問題を購入してくださった狼狼さん!

狼狼さんの情報によると、二輪用試験は50問で中国語のみ(日本語試験無し)、もちろん日本で二輪の免許を持っていても、こちら中国では二輪の免許不要の方はなんら問題なし!

「二輪不要」といってやりましょう!

ん〜〜〜乗る?乗らない?乗らないだろうな〜〜でもせっかくなら二輪も入れとく?、、、、、、と思っている方には朗報です、狼狼さんから下記の情報をいただいております。

中国でバイクの免許狼狼さん「管理人さん、日本の免許から中国の免許切り替えへの制度が変わり、なんと二輪専用の試験を受けなくてはならなくなったそうです。
二輪試験は中国語のみ50問、先に受験をし受かれば四輪の受験となります。」

管理人「なんと!それは初耳です><、狼狼さんはどちらの試験会場ですか?」

狼狼さん「上海の試験会場です、2017年6月申し込みです。申請書は C1Eとなります。」

管理人「申請書が「C1E」ならば間違いなくバイクも入っていますね、車だけなら「C1」のみですし」

狼狼さん「試験当日、早めに試験場に言って再度確認してきますね、結果はお楽しみに(・∀・)イイネ!!」

このような会話を当サイトの「コメント専用ページ」にてやり取りさせていただき、2017年7月13日に狼狼さんは見事、二輪用試験及び通常の試験を両方とも合格させ、中国の運転免許を取得されました。

管理人「まずは、本当におめでとうございます」

狼狼さん「ありがとうございます。二輪はアプリで勉強、四輪はこちらで購入した中国運転免許切り替え日本語試験問題集を勉強したおかげで両方共合格となりました。」

管理人「もしよろしければ、二輪試験の勉強方法や使用したアプリなどを教えていただけませんか」


狼狼さん「はい、まず二輪はアプリで勉強、四輪はこちらで購入した問題集を勉強しました。二輪用にて使用したアプリは「车轮驾考通」と言うアプリです。」

管理人「车轮驾考通アプリでどのように勉強されたのですか?」

狼狼さん「アプリを開くと最初に何を受験したいのかの設定できます、その後「顺序练习」「模拟考试」と有りますので、初めに「顺序练习」を一通り確認し後は永遠と「模拟考试」を繰り返しました。」

管理人「実際に二輪の試験問題を受けてアプリの「模拟考试」との関係性はどうでしたか?」

狼狼さん「アプリの模拟考试内では市内通行規制と快处易赔に着いて出題が有りましたが、私の受けた二輪試験では一問も出題が有りませんでした。私は殆ど中国語が出来ないのに合格できたのは、四輪との同意問題も多く、こちらのサイトの日本語問題集を同時に制覇したのがよかったと思います。」

管理人「狼狼さん、本当に貴重な情報、体験談をありがとうございました!」

狼狼さん「今後中国で運転免許を取得される同士の方々のお役に立てるなら♪」

管理人「狼狼さん、それではいつものセリフ活かせていただきますね!」

管理人『 狼狼さん、チャイナドライバーの世界へようこそ♬ 』