中国運転免許切り替え【上海編・中国全土ほぼ共通】

Step1:まずは日本の免許証を中国語に翻訳します

まずは日本の免許証を中国語に翻訳いたします、

月曜日~金曜日の午前9時から午後4時までに(11時30分~13時休憩時間)上海市外事翻訳工作者協会に行きましょう、

15分ほどですぐにできます。最新版日本語試験問題をご購入の方は「指さし中国語」があるので安心です。

翻訳場所、翻訳の流れはこちらから

Step2:境外人員臨時住居登記単はお持ちですか?

境外人員臨時住居登記単はあなたのお住いの管轄公安(交番)に行き発行してもらう書類です、さほど難しいことではありません。

現在お住いの住宅契約書とパスポートを持ち最寄りの交番に行きましょう。

外国人がその二点を持って行くと公安局の方はすぐに分かります。

最寄りの交番を探す

Step3:試験を申し込む前に、最後に書類を確認しましょう


写真は試験場で撮りますので必要ありませんが、コピー類が必要になります。

ここではすべての書類・コピー類が揃っているか確認致します。

書類・コピー類の確認をしましょう

Step4:いよいよ試験を申込みに行きます。

上海市公安局交通警察総隊車輛管理所に揃えた書類を持ち9時~17時までに行きましょう(土・日休み)、

こちらのStep4ではすべての流れを写真付きでご案内致します。

書き込む書類もありますが、こちらも写真付きで詳しく解説。

写真を撮り、身体検査終了後に試験を予約するまでの一連の流れです。

最新版日本語試験問題をご購入の方は「指さし」中国語があるので安心です。

試験を申し込みに行く

Step5:試験当日です、余裕を持って試験会場に行きましょう。


上海市公安局交通警察総隊車輛管理所一号館3階が試験会場です、

3階に上がる階段が分かりづらいですが、試験を予約した部屋の脇に3階に上がる階段があります。

試験を受けに行く

Step6:試験お疲れ様でした、いかがでしたか

分けの分からない日本語訳の問題もございます、100問中/90点以上で合格です。

試験はパソコンに向かい行いますが、残念ながら日本の交通ルールとは違うため勉強せずに合格することは至難の業です、

当サイトで販売している「最新2017年対応版 中国運転免許日本語翻訳試験問題集」を是非ご活用して下さい。

中国語が苦手な方も安心して試験を予約して頂ける「指さし中国語」付きです。

試験に合格しました。 試験不合格でした。

Step6:番外編:中国の運転免許証を更新しよう

中国の免許証の初回有効期限は6年!

あっとゆうまに6年が経ってしまった方はこちらを参考に更新手続きをして、10年免許を手に入れましょう。

実はこの国にしては手続きが簡単!

だけどこれは大事!旧パスポートを忘れにず!!!

更新手続きに行く

最近の免キョ・ニュース